• Admin

壱岐市立霞翠小学校

先日、県教育委員会主催の親子体力向上実践セミナーで、壱岐市立霞翠小学校と長崎市立池島小中学校に行ってきました❗️


【霞翠小学校】

当初の予定では9月8日に行く予定だったのですが、県独自の緊急事態宣言が出たこともあり、延期となり、9月27日に行ってきました❗️

昨年は、コロナの影響で中止になる事が多かったんですが、今回は延期で良かったです😊


3年生・4年生・5年生の児童55名、保護者36名、先生10名、市教委1名とコーディネーションで楽しく運動しました😊

離島の学校はいつもですが、保護者の方のジャージ率が高く、運動中も積極的に参加される方が多いです✨親の運動習慣は子どもの運動環境にかなり影響を与えるので、離島の子の運動能力が高いのは、土地柄よりも運動環境が影響しているのでしょうね👍🏻

いつも壱岐に行く時は、朝一(7時台)の飛行機で行き、夕方(16時台or17時台)の飛行機で帰るため、合間の時間に壱岐観光をするんですが、霞翠小学校の教頭先生は長崎教室に来ている子のお父さんだったので「せっかく壱岐まで来ていただくので、合間の時間に6年生の陸上の指導をお願いできますか?」と、フル活用して頂きました😆👍🏻


おかげさまで、お昼ご飯は久〜〜〜しぶりの給食を頂きました😁

霞翠小学校では、全校児童が同じ部屋で一緒に給食を食べており、コロナ禍の黙食も素晴らしかったです☺️

給食後は、昼休みの遊びにも誘われて、正にフル稼働でした😂


子ども達、先生方、保護者、皆さんの積極的な姿勢と、1回限りの出会い(かも?)という事もあり、熱が入り過ぎて帰りはヘトヘトでした😂

平社員は翌日、全身筋肉痛と疲労で体調を崩す程でした🤣トレーニングをサボっていたバチが当たりました😱これを機に鍛え直します😭笑

セミナー数日後、小学校の方から嬉しいお礼と感想が届きました☺️

この感想文が今後の活力となりますね😄✨

〜後編【池島小中学校】篇に続く〜

閲覧数:78回0件のコメント

最新記事

すべて表示